多摩市のマンションの年代別一覧です。「中古マンション+リフォーム・リノベーション」の参考になれば幸いです。

「価格」と「立地・住環境」は中古マンションのほうが選びやすく、設備や間取りはリフォームやリノベーションによって改善すれば、無理のない満足度の高い住まいを手に入れていただきたいと思います。(山本久美子 中古マンション購入&リフォーム p46参照)

 

1975年~1982年 大量生産時代

  • 1982年 エステート鶴牧
  • 1982年 タウンハウス鶴牧
  • 1982年 タウンハウス落合
  • 1982年 ハイマート第3聖蹟桜ケ丘

1983年~1987年 商品企画競争時代

  • 1983年 ハイマート第4聖蹟桜ヶ丘
  • 1984年 ザ・スクエア
  • 1984年 プロスペアー多摩中央公園
  • 1985年 ヒルサイドテラス豊ヶ丘
  • 1985年 ホームタウン落合
  • 1986年 ホームタウン豊ヶ丘
  • 1987年 プロムナード多摩中央
  • 1987年 グリーンヒル貝取

1988年~1991年 バブル時代のマンション

  • 1988年 サバービア21多摩
  • 1989年 コスモフォーラム多摩
  • 1989年 ハイライズタウン鶴牧
  • 1989年 ホームタウン鶴牧

1992年~1994年 バブル後抑制時代

  • 1992年 コンセボール21多摩
  • 1992年 ヒルサイドタウン鶴牧
  • 1993年 エスティメール21多摩
  • 1993年 エステート中沢

1995年~2000年 マンションブーム+進化

  • 1996年 エクレール多摩永山ヒルズ
  • 1996年 ダイヤパレス多摩センター
  • 1997年 イトーピア多摩永山パークレジデンス
  • 1997年 ドラゴンマンション多摩弐番館
  • 1999年 ミサワホームズ永山

2001年~2006年 基本性能底上げ時代

  • 2002年 ライオンズグローベル京王永山
  • 2003年 アルテヴィータ
  • 2003年 イトーピア多摩パルテノンヒルズ
  • 2004年 オーベル多摩永山
  • 2004年 エールトレビュー聖蹟桜ヶ丘ハイライズ
  • 2005年 ディーグラフォート多摩センター煉瓦坂
  • 2006年 ディーグラフォート多摩センターガーデンサンクタム

2007年~    販売不振時代

  • 2007年 オーベル多摩永山エンブレムヒルズ
  • 2007年 クロスウィル多摩センター
  • 2007年 ブリリア多摩センター
  • 2007年 アークプラザ聖蹟桜ケ丘

など

耐震性のチェックポイント

1981年(S56)建築基準法施行令改正 → 新耐震基準へ

新耐震基準は81年施行ですが、マンションができるまでにはおおむね1年半程度の期間が必要とされています。そのため、81年当時に竣工した建物自体はほとんどが新耐震以前の基準に従っているのが実情です。確実に新耐震をクリアしているものを、と考える場合は、83年以降に竣工した物件を選択すると良いと考えます。

 

2003年7月1日 建築基準法改正 → ポイントは「換気」と「建材」

2003年7月1日以降に建築確認申請がされた住宅には「24時間換気システム」が義務づけられました。北側のサッシ回りを確認してクロスにカビがある場合は通気性に注意が必要です。